未分類

ブログを書く時は見やくするのが大切!【画像・記事装飾・表・レイアウト・ワードプレス・読みやすいブログ】

ブログを書くときは、画像やボックスを使ったり改行を多くしたりして、とにかく読みやすくすることが大事です!

ブログを書く時は文字をぎっしり詰め過ぎない・改行を多くして読みやすく・見やすい

ブログを書く時は、文字をぎっしり詰め過ぎると読みづらいので改行を多くすることを心がけましょう。

改行のペースは、文章が終わるごとに1回改行するぐらいでちょうどいいと思います。

ボックスや表や画像や吹き出しを使う・ブログを読みやすくするコツ・マーカーの使い過ぎはNG

ブログを読みやすくするために画像やボックスや表や吹き出しも、積極的に使っていきましょう。

最近はInstagramやYouTubeなど画像や動画に慣れている人が多いので、文字だらけだと読んでいて疲れてしまいます。

(このようなボックス↑もときどき入れると読みやすくなります)

 

画像は自分で撮った写真を使うのが、説得力があってベストです。

たとえば、新しく買った「犬小屋」のレビューを書く時は、実際に犬小屋の写真を撮影してアップすると分かりやすいですね。

ただ、毎回必ず自分が撮った写真を使うのも大変なので、フリー素材の画像を使っても大丈夫です。

ブログテーマによっては、ショートカットですぐにボックスや表が出せるものも多くあるので活用していきましょう!

 

また、装飾のマーカーを引くのもいいですが、大事なところだけにしてください。

マーカーがあちこちありすぎると、どこが大事なのか分からなくなり読みにくくなるのでNGです。

ブログを読みやすくするコツまとめ・一覧・ブログ記事を書く時の参考にするやり方

・文字をぎっしり詰め過ぎないで、改行を多くする

・画像、ボックス、表、吹き出しなどを積極的に使う

・画像は自分で撮った写真を使うのがベストですが、ない場合はフリー素材でもOK

・マーカーの文字装飾は大事なところだけ。やり過ぎは逆に分かりづらくなるのでNG。

・文章のテンポも読みやすいかどうかチェックするのも大事。